ファミリーアート制作、完了~!!


あとは納品作業のみ!

ラストの作品は正直、 ラフを描いたときに、

これは・・・ちょっと時間がかかるかも・・・と思ったのですが、

そのご家族の撮影に至るまでの経緯を私は知っていて、1年越しのやっとやっとの撮影だったんです。

すごくそれは意味がある時間で。

プライベートなお話しなので、割愛しますが、どうしても、それを私の世界で表現したかったんです。

明るいだけじゃない。

過程と、未来を感じるものにしたかった。

これからの家族の光や道を感じるような。

ただ、どうやってもモチーフとの角度が合わない。これは致命的・・・。

思いきりファンタジーでも、そこはきちんとしたい。

本当にその場にいるような写真にしたい。

微妙な角度だし、よく見なければわからない範囲なんですが。

これで押し通すか、こだわるか。

答えは簡単。

モチーフの撮り直しです。

たぶん、効率とか、工数とか考えたら私は本当にバカなんです。

フォトショップでごまかしちゃえばいい・・・っていうのがどうしても自分の中で許せなかった。

1枚1枚を丁寧に。

というか、手抜きの仕方がわからないし、アート制作に手抜きなんてしようがない!

そんな器用さがあったら、たぶん違う人生歩んでるだろうなと思います。

年内は、あとは2件の納品、土曜日の撮影と納品、商品撮影1件が終われば仕事納め!!

・・・だけど1月のアート制作の納品を考えると・・・

たぶん年末まで作業です。

でも、なんだかんだと、そんな追われる日々もやっぱりしあわせです。


インスタはこちら

☞ @fumika.lavita


LINEは

@photofumika




3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示